Keep Funky Alive!

福島県は福島市を中心に活動する「DJ SEEYA」による田舎臭くて土臭〜いブログ。
<< 11/2 New Party『Chivalry』♫ | main | いよいよ本日♫『FEEL』10th Anniversary!!!!!!!!!! >>
12/10 FEEL10周年!!!!!!!!!!
ご無沙汰してました。

今朝は福島「初氷」ということでだいぶ冬になってきましたね。

思えば今年ももうあと1ヶ月。

2011年、ほんと忘れもしない年になりましたが、、、

12月は毎年恒例「FEEL周年パーティー」

今回で60回目、丸10年になります!!!!!!!!!!

「いや〜早いもんで」が率直なところですが、
相当感慨深いです。

数多くの方々に支えられ続けてこれたことほんとありがたく思っています。
今では福島で「音を絶やしてはならない」という使命感さえあります。

DJ パーティーとしての節目に自分が「最強のDJ CREW」と信じる方々をお願いしました。
そしてこの人がいなければ間違いなく今の自分らは無かったという方も。

舞台は整いました。

12/10、DJの神髄が感じれるPartyになると確信してます♫♫♫

皆様なまず亭でお待ちしてます!!!!!!!!!!










 『FEEL』
The 10th Anniversary!!!!!!!!!!

 
2011/12/10(sat)
@なまず亭[Fukushima]

START / 20:00

Adv 3000yen
Door 3500yen
(別途1drink購入して頂きます)

★SPECIAL GUEST★
【breakthrough】
DJ Jin(Rhymester)
Ladi Dadi(Physical Sound Sport/Jazzy Sport)
Masaya Fantasista(Physical Sound Sport/Jazzy Sport)
FreedomChicken(14 Catherine/Jazzy Sport Brooklyn)

■GUEST DJ■
DJ MARCY (Little Bird)


FEEL DJ'S
SEEYA,M-ROC,KENTA,TAKU

INFO : black_fist_pro960@yahoo.co.jp
SEEYA BLOG : http://seeya-bf.jugem.jp
M-ROC BLOG : http://m-roc2006.jugem.jp



今回で「FEEL」も60回目。10周年となります。
ありがとうございます!!!!!!!!!!
2001年12月にClub NEOにて産声をあげ、当時福島では珍しかった「生音」を主体としたDJ Partyとして、
現在まで日々「後世に残る良い音楽」を選び歩んできたつもりです。
この10年、パーティーの現場や福島の状況は本当に変わりました。
しかし、こうやってブレずにやってこれたのは、多くの福島の方々・良きメンバー・良き仲間・良き先輩・各地の音もだちに恵まれたからにほかなりません。
これからも感謝の気持ちを忘れず、オリジナルな何かを「感じて」頂けるPartyを追求し邁進してまいります。
今後とも「FEEL」によろしくお付き合いください!

■GUEST PROFILE■
breakthrough

この10年、世界屈指の音楽の街:東京にあって類い希なサウンドを響かせているクラブ・パーティーであり、プロジェクト。結成から20年を経た現在も日本のヒップホップ・シーンを牽引し続けるライムスターのDJ Jinをリーダーに、Physical Sound Sport(Jazzy Sport)としても注目を集めるLadi DadiとMasaya Fantasista、そして今回からプロジェクトにも正式に加入したFreedomChicken(14 Catherine/Jazzy Sport Brooklyn)の4人から成る。
2010年、breakthroughは10周年のアニヴァーサリー・イヤーを迎えた。2000年2月、ライムスターのDJ Jinが新たな可能性を求め、現在は著述・翻訳で活躍する荏開津広氏と共に東京・青山の老舗クラブ「MIX」(2004年に閉店)を舞台にスタート。その後、DJ Jin、Ladi Dadi(以前はDSK Invisible)、Masaya Fantasistaのトリオとなり、プロジェクトへと発展。2002年末ころからプロダクション(“The Annex”)やリミックス(DJ MITSU THE BEATS“Miwa Says...”)、コンピレイションの企画選曲(『JAZZNOTJAZZ』)などを手掛けるようになる。2003年には東京・渋谷「BX CAFE(HARLEM 3F)」で「breakthrough annex」をスタート(現在は休止)。2004年、「MIX」の閉店に伴い、ホームを東京・渋谷「The Room」(毎月第1金曜)へと移し、現在も音楽にブレイクスルー(突破、進歩、躍進、新発見)を求めるBボーイズ&ガールズを魅了し続けている。
パーティーで育まれたオープンでプログレッシヴな姿勢のもと、ヒップホップを軸としたクロスオーヴァー・サウンドは一枚のアルバムに──ユニバーサルなヴァイブスに溢れる1stアルバム『BREAKTHROUGH』を2005年に発表。日米欧から多くのゲストを招いたアルバムは、後に英パントーンからもリリースされた。breakthroughとしての作品の他、多くのプロデュースやリミックス・ワークも毎回話題となっている。彼ら初のミックスCD『Freewheeler』を機に、2007年からパーティーに参加しているDJ/プロデューサー、FreedomChickenが正式に4人目のメンバーとなった。
4人がめざす場所は、常に遙か彼方──breakthroughの姿勢はこの10年、変わっていない。
http://www.waxpoetics.jp/blogs/breakthrough/



□TICKET INFO□
なまず亭 024-522-7013
Curry dining bar 笑夢 024-522-1841
Little Bird 024-521-5810
absorb 024-522-7219
Lapel 024-529-6658
Roscoe 024-522-5549
来音 024-522-7695
slap 024-524-2119
| SEEYA | イベント | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seeya-bf.jugem.jp/trackback/96
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ time
+ music
+ Twitter
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE