Keep Funky Alive!

福島県は福島市を中心に活動する「DJ SEEYA」による田舎臭くて土臭〜いブログ。
<< 8/10(sat) FEEL vol.70 2013 Fu(n)kushima Summer Madness♫♫♫ | main | 11/23(sat) 笑夢 7th Anniversary!!!!!!! >>
いよいよ今週土曜☆ 10/26(sat) Little Bird 8th Anniversary Special Party!!!!!!!!
いよいよ今週土曜26日!!!

過去に福島のクラブイベントにこんな規模のものがあったでしょうか。
自分が言うのも恐縮ですが、一地方のレコード屋のイベントにこれだけのアーティストの皆様が集うことって。
すべてはマーシーさんの実力と人柄の賜物。
近くでレベルの高いDJ PLAYをくらい続けて早10数年。
自分の実力はさておき、耳は確実に育てて頂いた。
そして、数々のアーティストの皆様と繋いで頂いた。

福島は3.11以降、様々なイベントが行われ、たくさんのアーティストや著名人の皆様が訪れ、
色んな型で支援頂いてますが、初志貫徹でずっと続けてる地元の人間って以外と少ないと思う。
個人的意見ですが、”震災復興"的なイベントはもうたくさん。
3.11をきっかけに動きだし、様々な活動を通して福島に恩恵を与えてくださってる皆様にはほんと感謝の念が絶えませんが、
自分はなんか最近、"集客のツール"の一つに感じる。

"いつもレコードと共に"
マーシーさんはそんな人。
そして、集うアーティストの皆様もレコードを大事に思う方々ばかり。
現場でがっちり繋がってきた方々ばかり。
歴戦の猛者ばかり。

Little Bird 8周年おめでとうございます!
微力ながら自分もがんばらせて頂きます。


26日、楽しみましょう♫
NEOでお待ちしてます☆









みなさん共に新しい福島の歴史の1ページを・・・・。

こんにちは、福島市のレコード&CD店リトルバードです。
おかげさまで音一筋に邁進し、当店は10月を持ってオープン8周年を迎えます。
ということで皆々様の感謝の気持ちをカタチにしたく、来たる10月26日の土曜日に福島市CLUB NEOにて8周年パーティーを開催致します!!
豪華出演者によるスペシャルDJセッション、そしてSpecial Band編成によるLIVE、当夜限定のスペシャル笑夢カレーなど類を見ない特別な一夜を演出したいと思います。
是非この機会にピースフルな空間、素晴らしい音楽,共存しあえる仲間たちとの出会いを体中で体感してみては如何でしょうか!!
それでは皆様のご来場を会場でお待ちしております。

Little Bird / DJ MARCY

 













『Record Shop "Little Bird" 8th Anniversary Special Party!!!!!!!!』

2013.10.26 (sat)
PLACE : Club NEO (Fukushima)
START / 20:00

Adm : 4000yen
Door : 4500yen
※入場時別途1ドリンク(500yen)を購入して頂きます。

★Special Guest Live★
Little Bird 8th Anniversary Special Band
 Vo/Keyco
 Mc/HUNGER
 Key/45 a.k.a. SWING-O
 B/ROOT SOUL
 Gt/Shingo Nagasaki
 Dr/KUBO
 Sax/CHI3CHEE a.k.a HIKITCH

★Special Guest DJ★
Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
DJ JIN (Rhymester/breakthrough)
T.SEKI (Sound Of Blackness)
DJ Mitsu the Beats (GAGLE/Jazzy Sport)
grooveman Spot (ENBULL/Jazzy Sport)
YOSUKE TOMINAGA (CHAMP)
DJ Mu-R (GAGLE/Jazzy Sport)


■DJ■
SEEYA (FEEL)
Shuji Sugeno (Blue Skeches)

■HOST MC■
MONOm.i.c


□FOOD□
Curry Dining bar 笑夢
2006年にCurry dining bar 笑夢をオープンさせる。
『カレーコミュニケーション』をモットーに日々進化、スタイリッシュなカレーをデザインし続けながら『らしさ』という笑夢ブランドを構築中。
2012年10月に念願の笑夢2号店を福島市森合にオープン。
『枠』にとらわれないカレー専門店としてCafeテイストを取り入れながらカレーの楽しみ方を提案 独自の路線を思考中。
カレー&スパイスが持つ力を最大限に表現し福島を拠点に更なるステージへと笑夢の挑戦は続いている。

□F-PINS"LIFEKU"□
"LIFEKU(ライフク)" は、福島に来る、福が来る、福島に暮らすの意味。
福島の商人同士が協力・共存して、商業振興と社会貢献を行い、福島のセンスとスタイル、そして情報を伝えます。


★GUEST PROFILE★
Keyco (Vo)
類稀な歌声を持つ唯一無二のシンガー。
2000年 のデビューから現在まで、オリジナルアルバム5作コンセプトアルバム5作を発表。
レゲエ、ヒップホップ、ジャズ、ファンク・・・あらゆる現場で数々のセッションをこなす。
'05年にオリジナルバンドを結成、 '06年に盟友LIBROとのエレクトロニカ・ユニット「Fuuri」を始動、近年はHIFANA&ZAMURAI との コラボレーションなど、
生音とデジタルの融合を意識しつつ最新型SOUL MUSICを探求中。
音楽以外に絵やエッセイ、イラストの出展、ジュエリーデザインを手掛けるなど、ファッション・アート等でも注目を集めるマルチアーティスト。
http://keyco.jp
http://mob.keyco.jp/

HUNGER (Mc)
仙台出身のHIP HOPグループGAGLEのMC。JAZZY SPORT所属。
滑舌の良さとパーカッションのようなリズミカルなタッチの早口のラップで一躍名を挙げる。
評価が高いライブパフォーマンスを軸に活動して いく中で、「雪ノ革命」「屍を越えて」など日本のHIP HOP CLASSICSの1つと数えられる名曲も生まれた。
時代とリンクしながら生み出すメッセージ性の高いリリックは、世代を超えて愛されている。2011年 3月11日、東日本大震災を受けて急遽チャリティーソング「うぶこえ」を自主制作。
仙台で被災した彼らの目線で綴った力強くも温かいメッセージとサウンド に、注目が集まった。
2013年3月13日GAGLE名義では久々となる新曲「聞える」を配信リリース。今秋には実に4年ぶりとなる待望の5th Albumが控えている。
MCとしての活動と平行し「繋がりから生まれるアイデアを形にする音楽ラボ」として地元密着型レコードレーベル「松竹梅レコーズ」を2003年より主宰。
地元仙台のアーティストの音源制作や海外のアーティストとの連携プロジェクトなど40以上の作品を制作&リリースしている。
10年の節目にあたる今年、また仲間と何か企み中。
http://www.gagle.jp/
http://www.showtikubai.com/

45 a.k.a. SWING-O (Key)
SOUL PIANIST /SOUL PRODUCER /SOUL大学教授、origami PRODUCTIONS所属
izanami,JAMNUTSなどの活動を経てソロ活動をスタート、既に4枚のソロアルバムを発表。
ソロ活動以外にも国内外のアーティストのサポート、楽曲提供、プロデュースも積極的に行なって来ており、
参加したアルバムは既に100枚以上を数え、日々黒い音楽普及にアグレッシブに挑んでいる
現在はソロ活動以外に椎名純平、竹内朋康らと結成したDezille Brothersとしても活動中
2013年10月には渾身のコラボアルバム『キムウリョン と 45トリオ』を発表する。
http://swing-o.info/

ROOT SOUL (B)
ベーシスト、プロデューサー、トラックメイカー、エンジニア。
2005年ソロプロジェクトROOTSOULを始動。2007年『Spirit Of Love』12インチをEspesial Recordsよりリリース。2009年 1stアルバム『ROOT SOUL』をリリースした。東京のダンスフロアを見つめ続ける男が放つ、その世界標準ソウルサウンドは、Gilles Peterson, Ashley Beedle, Patrick Forge (Da Lata), Jazzanova,などなど世界のトップDJにプレイされ、Crossover, Rare Groove, Hip Hop,House,などあらゆるシーンから高い評価を得ている。沖野修也2ndアルバムDestiny、露崎春女トラックReal Love、COMA-CHI「Endless Rhythm」「真夏のサウダージ」をプロデュース。ベーシストとしてKyotoJazz Massive、吉澤はじめトリオ、DJ Kawasaki、 Yosuke TominagaのCHAMP7inch、COMA-CHI、近藤房之助&Black Shaft、Keyco、難波弘之トリオTheHits!?、13souls、Massan a.k.a. Celloに参加。またRoy Ayers, Dam-Funk, The Brand New HeaviesのN'dea Davenport, Cro-Magnonなどとの共演は大きな話題となった。現在、 待望のセカンドアルバム製作中。
http://ameblo.jp/rootsoul

Shingo Nagasaki (Gt)
1978年横浜出身。雑食。
自身のバンドで歌い手としてフロントに立っていたこともあり、
歌心溢れるギタリスト、コンポーザー。
Spinna B-ILLのパーマネントバンドや伊原anikki広志とのギターDUO"venue"の他、
独自の世界観のあるシンガー、ミュージシャンと数多く演奏を重ねる。
2013/7/30に、オリジナルインストアルバム "Sun Goes Sun Down"をリリース。

KUBO (Dr)
2007年に結成、日本コロンビアでデビューした生音HIP HOPバンド、“JILTY SOUL” にドラマーとして加入。
COMA-CHIのLIVEサポートなどの活動を行いつつ、現在はSWING-O a.k.a 45 (origami)率いる『45 trio』でも、その卓越したグルーヴ感と手腕を発揮している、頼れるドラマー。

CHI3CHEE a.k.a HIKITCH (Sax)
CHI3CHEE a.k.a HIKITCH、“THINK TANK”のSAX・エンジニア・トラックメイカーを務めるマルチアーティスト。
LORD PUFF、KILLER-BONGの相棒。2人のプロデュースユニット“CUATROCIENAGAS”は多くの“BLACK SMOKERS”作品に関与する。
2006年には、ソロアルバム『PIPE LINE』をリリース。その後も現場で様々なDJやミュージシャンとセッションを交わす。
2011年夏、拠点を「愛と儀のまち米沢」に構えそこから様々な 人たちと交信中...
現場では艶やかでしっとりとした濃厚な甘い音色があなたを熟させてくれることでしょう…

Shuya Okino (Kyoto Jazz Massive)
DJ/クリエイティヴ・ディレクター/執筆家/世界唯一の選曲評論家。
Tokyo Crossover/Jazz Festival発起人。開店以来19年で70万人の動員を誇る渋谷の老舗クラブ、The Roomプロデューサー。この5年間で世界30ヶ国120都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられる、本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人DJの一人。
2011年4月、3冊目となる書籍『フィルター思考で解を導く』(フォレスト出版)発売。DJが書いたビジネス書として話題となり、amazonビジネス書/仕事術カテゴリーで1位を記録。同年7月、4年振り2枚目のソロ・アルバム『DESTINY』をリリース。iTunesダンス・チャートで1位、総合チャートでも3位を獲得。現在、Kyoto Jazz Massive
2nd Album制作中。
http://www.kyotojazzmassive.com/
http://www.extra-freedom.co.jp/
http://ameblo.jp/shuya-okino
http://twitter.com/shuyakyotojazz

DJ JIN (Rhymester/breakthrough)
日本を代表するヒップホップ・グループ、ライムスターのDJ/プロデューサー。ファンク/ソウル/ジャズなど幅広い音楽への深い理解に基づくモダンなサウンド・プロダクションと、時代/ジャンルを横断しつつ常に高品質なグルーヴ感溢れるクラブ・プレイで人気。また、世界中のクラブ・アーティストとクロスオーヴァーするDJ/プロデューサー集団〈breakthrough〉も主宰し、国内外のミュージック・ラヴァーから揺るぎない評価を獲得。豊潤な音楽的「軸」が一切ぶれることなく、実に幅広い層にアピールし続けられている稀有なアーティストのひとり。
http://twitter.com/_dj_jin_
http://www.rhymester.jp

T.SEKI (Sound Of Blackness)
東京渋谷にて'96-'07までSOUNDS OF BLACKNESSを主宰。
PRO DJ達のネタ元として国内外から高い支持を得ており、HIP HOP, SOUL, JAZZ, DISCO等のセレクション中心にその信頼度は厚い。
DJとしても六本木SSB、渋谷オルガンバー、渋谷ハーレム、六本木Roots N等のプレイを経て、現在も様々な パーティーにてジャンルレスなDJ活動を展開中。

DJ Mitsu the Beats (GAGLE/Jazzy Sport)
ビートメイカー、DJ、プロデューサー。2003年にソロ・アルバム『New Awakening』をリリース。
海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年 L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出される。
日本全国各地で活動他アメリカやヨーロッパ・ツア ーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰しつつある。
2012は4/25 リリースのビートテープ「beat installments」をリリース、
さらに名門ジャズレーベルblack jazzのofficial mix CD[solid black]を手がけた。
2013にはGroove Merchant のofficial mix CDのリリースも予定されている。
http://www.gagle.jp/
https://www.facebook.com/pages/Dj-Mitsu-the-Beats/93149336415?fref=ts

grooveman Spot (ENBULL/Jazzy Sport)
世界が注目する新鋭ビートメイカー/プロデューサー 。
MC U-Zipplain とのユニット Enbull のDJ & トラックメイカーであり、JazzySportの最重要選手。
ヒップホップは勿論のことソウル、ファンク、ジャズ、ハウス、テクノ果ては和物シティポップなど 育んできた音楽的経験をターンテーブルから発信し、"grooveman Spot"へと昇華。
これまでに5枚のソロアルバムをリリースし国内外のDJ達にも高く評価されており海外でのDJing もここ数年増え続けている。
2012、東日本大震災を機に出身地である仙台に居を移し地元ローカルで緩くも非常にユニークな活動を続け 待望の4thアルバム「PARADOX」そして5thアルバム『Began To Notice』をリリース!!
更には一十三十一、奇妙礼太郎、Negicco、ZEN-LA-ROCK、サイプレス上野&ロベルト吉野などの楽曲提供やREMIX WORKも2013年を騒がす。
http://ameblo.jp/groovemanspot/

YOSUKE TOMINAGA (CHAMP)
DJ/PRODUCER。 FUNKY JAZZY MUSICをコンセプトとし渋谷TheRoom屈指の集客、人気を誇るパーティー「CHAMP」のDJ/主宰。
FUJI ROCK FESTIVALをはじめ日本各地にGUEST DJとして召集される。 2007年 UNIVERSAL MUSICからCDをリリース。
2011年、自身のレーベル「CHAMP RECORDS」を立ち上げオリジナル音源にて7inchをリリース開始。
1st「Daytona」、3rd「Phantom」はKENNY DOPEのMIX や 沖野修也オフィシャルコンピレーションCDに使用され、4th「Magnetic」はRYUHEI THE MANオフィシャルMIX CDに使用されるなど話題に。 2013年、NYのKAY-DEE RECORDSから日本人初のリリースも決定し、アルバムも本年度リリース予定。
http://blog.livedoor.jp/champattheroom/

DJ Mu-R (GAGLE/Jazzy Sport)
LIVEの評価が高いヒップホップチーム【GAGLE】の後ろを支える鉄壁の守備担当。クラブプレイではヒップホップを中心に、そこから派生する様々なジャンルをプレイ。長年のDIGと現場経験で培ったプレイスタイルは、ジャンルを跨いで幅広いオーディエンスを虜にしている。LIVE  MIXに拘ったMIX作品を定期的にリリースしており、そのファンも多く存在する。また、地元仙台で2005年から行われているDJパーティー 『Sound Maneuvers』@ADD (毎月第二金曜)を主宰している。現場からの信頼が厚いDJ。
http://www.gagle.jp/
https://twitter.com/DJMu_R
http://www.facebook.com/miura.koichi






□チケット取扱店□
Little Bird
NEO 024-522-3125
なまず亭 024-522-7013
PICK-UP 024-531-6355
BarnS 024-533-6553
OPTICAL YABUUCHI 024-522-2659
Total Plants bloom 024-557-5675
Curry Dining Bar笑夢 024-522-1841
Curryria & Cafe笑夢 024-573-7847
Lapel 024-529-6658
Roscoe 024-522-5549
drops 024-533-2928
absorb 024-522-7219
Light the Fire 024-522-6639
BROOKLIN 024-521-0340
slap 024-524-2119

-----------------------------------------
[info]
Club NEO
http://www.neojpn.com
neojpn2002@yahoo.co.jp
〒960-8035
福島県福島市本町5-1 B1F
TEL/FAX 024-522-3125
-----------------------------------------
| SEEYA | イベント | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://seeya-bf.jugem.jp/trackback/121
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ time
+ music
+ Twitter
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE